FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←・・・すくーるらいふ。 →トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ★藤本
もくじ  3kaku_s_L.png ★こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ◇藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆和斗×清花
もくじ  3kaku_s_L.png ★いおりょぎ
もくじ  3kaku_s_L.png 藤本家
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png ・・・不思議。
もくじ  3kaku_s_L.png コメント返し
もくじ  3kaku_s_L.png 記念もの
もくじ  3kaku_s_L.png 裏?
もくじ  3kaku_s_L.png 図書館戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 空飛ぶ広報室
  • 【・・・すくーるらいふ。】へ
  • 【トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

・・・すくーるらいふ。

・・・すくーるらいふ。

 ←・・・すくーるらいふ。 →トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」


「なぁ園岡さん。藤本と付き合ってるの?」
藤本が去った後、その場にいた男子が学校一とウワサされる園岡雅に聞いた。
雅はきゅっと唇を結んでその男子をにらみつけた。
「この学校であたしと釣り合うのなんて、藤本くんか西宮先輩しかいないじゃない。」
そう言い残し、雅は走り去った。

「・・・西宮先輩と、別れたんだよな、確か・・・」


「ねぇこばとちゃん。今日は藤本くんと一緒?」
放課後、帰り支度をしていたこばとに美真が話しかけた。
後ろには伊織もいた。
こばとはふるふると首を振って
「今日は藤本くん、一緒に帰れないって朝言ってました。あ、でももう道覚えましたから一人で平気です。」
本当はちょっと違う。
『お前といると周りがうるさい。もう一緒に行ったり帰ったりしねぇから。』
そう言われていた。

「じゃあさ、あたしたちと買い物行かない?帰り送るからさ。」
学校からの帰り道しか覚えていないことをわかっているのか、二人はそう言った。
こばとは、友達と学校帰りに買い物、という経験が少なかったためか、喜んでうなずいた。

たどりついたのは大きなデパートだった。
こんなところにあまり来ないこばとは、伊織と美真にぴったりとくっついて歩いた。
「ねぇっ、どれがいいかなっ!」
二人がきゃあきゃあ言いながら選び始めたのはネックレスだった。
小さなハートがついたもの、キラキラした飾りがたくさんついたもの・・・
と、伊織が黙って見ていたこばとを振り返った。
「こばとちゃん、どれがいいと思う?」
こばとは、少し悩んで見回した。

すると。

「わ、私・・これが好きです。クローバーの・・」
こばとが選んだのは、色違いが5種類あるクローバーのついたネックレスだった。
買うつもりはなかったが、見つけた途端ほしくなった。
「じゃあ、これにしよっ。」
伊織が水色、美真が緑のクローバーを選んだ。
「こばとちゃん、ピンクね。」
言いながら美真がピンクをとり、レジに歩いていく。
「えっ、私お金そんなに持ってないです!」
「大丈夫、二つ買うと一つ無料になる券持ってるの、あたし。」
「友達記念のネックレスだから気にしないで。」
でもでも、と慌てている間に、さっさと会計を済ませてしまった。
タグだけ切ってもらい、戻ってきた美真がこばとにピンクのネックレスをつける。
そして二人も、それぞれ買ったネックレスをつけた。

「あたしたち、今日からクローバー同盟だからね。」
美真が言って、3人で笑った。

そろそろ帰ろうか、という話になり、一階まで降りた。
伊織と美真がトイレに行っている間、こばとは入口の椅子に座って待っていた。
「あれ、君2年の転校生?」
ふと知らない声が降ってきた。
顔を上げると、同じ学校の制服を着た背の高い男が立っていた。
「は、はい。花戸小鳩です。」
慌てて立ち上がり、深く頭を下げる。
勢いがよすぎて、目の前の男の肩に頭をぶつけてしまった。
「ごごご、ごめんなさいっ!」
慌てて謝ると、男は笑った。
「楽しい子だね、こばとちゃん。俺、3年の西宮翔。よろしくね。」
優しそうで知的で、まさしく紳士の笑顔で言った。

西宮は、伊織と美真がトイレから戻ってくるまでこばとのそばにいた。
「西宮先輩?どうしてここに・・」
「買い物があってね。こばとちゃん、一人にしちゃ危ないよ、高町さん阪上さん。」
それだけいって、西宮は帰っていった。

「西宮先輩って、学校で一番モテるんだよ。1組の園岡さんと付き合ってたくらい。」
「先輩、こばとちゃんって呼んでたね・・。あたしたちは苗字だったのに。」
「こばとちゃん、西宮先輩に好かれたんだと思うよ。」
「あの人、紳士だけど実際どうなんだろうね。」
二人は帰り道、ずっと西宮のことを話していた。

「・・おい。」
暗がりから、聞き覚えのある声がした。
「藤本くん?」
怒ったような顔で、藤本が立っていた。
「清花さんに、迎えに行けって言われただけだ。ったく、遅いんだよお前。遅くなるなら連絡しろ。」
美真が少しうつむいたのがこばとにはわかった。
「ご、ごめんなさい。私、携帯を持っていなくて・・明日から、テレホンカード持って行きます・・」
「10円使えばいいだろ。」
「学校の電話、使えないやつで・・・デパートにはなかったんです、電話・・・」
「探さなかったんだろ、どうせ。ないわけないだろ。」
「・・・ごめんなさい・・・」
泣きそうな声になったこばとに、藤本はため息ついた。
そして、伊織と美真に言った。
「お前らも、もう帰れ。こいつは俺と帰る場所一緒だから。」
美真が少し顔を上げて、笑った。
「じゃあまた明日!バイバイこばとちゃん、藤本くん!」
伊織も手を振って歩いていった。

こばとちゃんと仲良くなれば、藤本くんと話せるかな。
美真は、そう思ってこばとに声をかけていた。
伊織はそれをわかっているようだったが、なにも言わなかった。
だって、あたし勇気ないから話しかけられないし。
でもこばとちゃんは話してたから、だから。

こんなことを知ったら、こばとは軽蔑するだろうか。
クローバー同盟は、終わってしまうだろうか。

「美真。あんたは、間違ってない。でも。」

あたし、こばとちゃんとホントに友達になりたかった。
だからなれてよかった。
伊織の声に、小さくうん、と返す。

暗闇でよかった。
藤本に会って染まった頬と、自分の想いから来る涙がバレずに済んだ。


お揃いで買ったクローバーのネックレスが、電灯に照らされて輝いた。







続く



※・・・すくーるらいふ。の一話、編集しました。
登場人物を載せておきましたので、わかりにくかったらご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ★藤本
もくじ  3kaku_s_L.png ★こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ◇藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆和斗×清花
もくじ  3kaku_s_L.png ★いおりょぎ
もくじ  3kaku_s_L.png 藤本家
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png ・・・不思議。
もくじ  3kaku_s_L.png コメント返し
もくじ  3kaku_s_L.png 記念もの
もくじ  3kaku_s_L.png 裏?
もくじ  3kaku_s_L.png 図書館戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 空飛ぶ広報室
  • 【・・・すくーるらいふ。】へ
  • 【トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」】へ

~ Comment ~

学パロ(制服)は良いですっ!!(*≧∀≦*)

おひさしぶりです、こんばんは~。
想様の新作、読ませて頂きましたよ!(⌒∇⌒)ノ
学パロとか良いですねっ!!
なんと言っても、こばとちゃんの制服姿が
拝めますしっ!
あ、ちなみに制服はブレザーでしょうか?
それともセーラー服でしょうか?(´・ω・`)?
何を着せても似合いますけど、個人的には
こばとちゃんにはセーラー服が良いです!(^o^)/
いや~それにしても流石は想様です!
学パロとは着眼点がすばらしいっ!!(*≧∀≦*)
それと、今はこんなツンツンな藤本君が
今後どうデレていくのかも楽しみです!
そのうち2組と5組で離れていることを
悔やむがいいさっ!( ☆∀☆)
デレるようになってからでは遅いんだからねっっ!!
では、このくらいで失礼しま~す。ρ( ^o^)ノ♪

Re: 学パロ(制服)は良いですっ!!(*≧∀≦*)

>Pilze様

コメントありがとうございます^^

制服萌え♡というわけで今回はイラストも描いてから書き始めました^^
でもお見せできる絵じゃないので公開はできませんがw

セーラかブレザーか考えたんですけど・・・
転校してきたばっかりだからみんなと違う制服で、3年から同じ制服・・的設定も考えましたw
それならどっちもできる!から萌える!みたいなw

クラスに関しては、おそらく3年で先生の策略(先生イケナイ人~ぅ)でいろいろ起こりますねたぶんw

終わりが全く見えない話なのですが、おつきあいください・・!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【・・・すくーるらいふ。】へ
  • 【トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。