FC2ブログ

☆和斗×清花

・・・純白の想い。

 ←・・・守るべきもの。*後編* →おしらせ

大好きな人と、一緒にいられるようになって。




やっと幸せになれるんですね。








・・・純白の想い。








6月のある晴れた日。




いつもおしゃれなこばとが、もっとおしゃれをして道を歩いていた。




隣を歩く藤本も、普段は着ないような礼服を着ていた。




「楽しみですねー。清花さん、どんなお洋服でしょう・・。」




ニコニコしながらスキップするこばとを横目に、藤本はつぶやく。




「・・・お前、そんな服でこけたら大変だぞ。余計な動きするな。」




こばとははっとスキップをやめ、おちついて歩き出す。






今日は、沖浦清花と、沖浦和斗の結婚式。






籍は入っていたものの、まだ式をあげていなかった二人は、やっとこの日を迎えたのだった。








「清花・・・?」




控え室のドア越しに、ささやく声。




この間までの余裕な表情とは違う、緊張しきった顔つきの沖浦だった。




「ごめん、もうちょっとだから待ってて。」




中から清花の声がして、沖浦はため息混じりに壁に寄りかかった。






まさかこんな日が来るなんてな・・・。




もう二度と、清花と笑いあうことはないと思っていたのに。






今日はなるべく少人数での式にするため、ある程度のつきあいがある人しか呼ばなかった。




とはいえ、沖浦のつきあいはある意味危ないため、ほとんどが清花の知り合いだ。




呼んだメンバーを見てみると、ある程度沖浦も知った人ばかりだった。




三原千歳。




娘の千世、千帆。




堂元崇。




宮田。




そして・・・






「藤本清和・・・花戸小鳩・・・か。」






思い出せば、このふたりにはどれだけ救われただろう。




とは思っても、素直に言えないのであるが。








「・・どうぞ、お入りください。」




清花の控え室から出てきた女性が、ドアを開けながら言った。




沖浦は静かに息をのみ、深呼吸した。




「・・・清花・・・?」




ドアから一歩ほど入ったところで、いすに座った清花の後ろ姿が見えた。




真っ白なドレス姿は、後ろから見ただけでも綺麗だった。




そんな後ろ姿のまま、清花は言った。




「和斗。ありがとう。私、幸せよ。」




言いながらゆっくり振り向いた清花は、うっすらと涙が浮かんでいた。




「清花・・。泣くなよ、化粧落ちるぞ。」




いつもかけているめがねをコンタクトにして、縛りっぱなしの髪を綺麗にセットした清花はとにかく綺麗だった。




沖浦の言葉に、清花はほほえんで涙を拭った。








数年前、一度幸せになろうとした。




好きだと伝え、結婚したのに。






俺は、清花を愛していたのに。




一番愛した人を、何度も泣かせて傷つけた。






もう、覚悟は出来た。




親父に負けない。






今度こそ、清花をまっすぐ守る。










会場にはもう全員が集まっていた。




時間をかけてゆっくりと進んだ二人の恋を、ずっと見守ってきた人たち。






6年以上たって、ようやくの式だからか、客のはずのこばとや藤本も緊張していた。






二人が入場し、小さいながらも幸せな拍手に包まれる。




千歳も、千世も千帆も、堂元も宮田も笑っている。






普段から笑顔いっぱいのこばとも、普段笑うことの少ない藤本も、優しい微笑みをうかべていた。










ありがとう。




私、幸せよ。








清花が言ったことばを思い出し、沖浦はそっと清花の手を取った。






「今度こそ、幸せにするからな。清花。」


















「清花さん、綺麗でしたー。私も結婚したいですー。」




帰り道、こばとがつぶやいた一言で、藤本がこけたのは言うまでもない。




そしてそれが、新たな幸せの始まりだったことが数ヶ月後、わかるのである。














*****コメント*****




沖浦さんと清花さんの結婚式書いてみました。




微妙な恋愛ですが、こんな感じでしょうか?




次は藤本とこばとの結婚式とか書けたらいいなーと思ってます。








なぜ6年も式をあげなかったかって??




それはこばとがいなかったからです。




なんとなく、まだかな~みたいな空気だったんじゃないかと。







関連記事
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ★藤本
もくじ  3kaku_s_L.png ★こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ◇藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆和斗×清花
もくじ  3kaku_s_L.png ★いおりょぎ
もくじ  3kaku_s_L.png 藤本家
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png ・・・不思議。
もくじ  3kaku_s_L.png コメント返し
もくじ  3kaku_s_L.png 記念もの
もくじ  3kaku_s_L.png 裏?
もくじ  3kaku_s_L.png 図書館戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 空飛ぶ広報室
  • 【・・・守るべきもの。*後編*】へ
  • 【おしらせ】へ

~ Comment ~

1 ■無題

うぉぉぉぉぉ

さやか先生おめでとー(>∀<)

2 ■無題

今晩わよみましたぁ良かったぁ、清花さん皆から祝福されての結婚式きっと綺麗なんでしょうねウェディングドレス姿の清花さん。前のコメで沖浦さん苦手と書いてて大変お疲れ様でしたぁ私も小説挑戦していますが、(清花さん沖浦さん、大好きなカップル中心)中々、難しいデスね。二人の出会い、二人の恋愛中、千歳の反応とか、書きたいんすが、、頭が爆発 長文失礼いたしました
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【・・・守るべきもの。*後編*】へ
  • 【おしらせ】へ