FC2ブログ

☆藤本×こばと

・・・しあわせの歌を。

 ←・・・ただそばにいること。 →自己紹介もかねて、バトンです。
藤本×小鳩、結婚式verです。


いろいろおかしいので長い目で見てやってくださいね。

結婚しよう。

愛しい人は、確かにそう言ってくれた。

長い年月をかけて築き上げた、想いが形になった。



・・・しあわせの歌を。



「おめでとう。こばとちゃん。」

水色の清楚なワンピースを身につけた清花がうれしそうに言った。

「ありがとうございます!」

言われたこばとも、うれしそうに微笑む。

白いドレスに身を包んだこばとは、誰が見ても“かわいい”姿だった。

隣にいるのはもちろん、背の高いめがねの青年。

「清和、おめでとう。」

堂元にそう声をかけられ、藤本は照れたように笑った。


こばとに、結婚を申し込んだのは2ヶ月前。

清花と和斗が結婚式をあげたことをきっかけに、お互いなんとなく考えていたのだが。

どうも藤本は、こばとが結婚と言うことを理解していないのではないかと心配だったのだ。

天然なこばとなら、十分ありえることだったからだ。

しかしながら、ある日のデート中、こばとが言ったのだ。

“私、白いドレス着て結婚式したいです~”

たまたま店に飾られていたドレスに見入っていたこばと。

デート中に言うんだから、俺と、ってことだよな?

そう藤本は理解した。

「するか?結婚。」

普通、昼間のデートで言うのかこんなこと、と思われることをさらっと言ってしまった。

少しばかり後悔したことはしたのだが、すぐに振り返って驚いた顔をしたこばとが言った言葉が、後悔を打ち消し

た。

「・・あの、それって私と藤本さんが・・ですよね?」

不安そうに聞き返すのはこばとのくせだ。

なにがあっていて、なにが間違っているのか不安になるらしいこばとは、いつでも疑問ばかりだ。

「・・・付き合ってる相手以外と結婚するのか、お前は。」

そして、それに質問をぶつけ返してしまう自分も昔のまま。

そこでそうだ、くらい素直に言えたらどれだけ楽か。

それでもこばとは素直にうなずいて笑った。

「嬉しいです!これからも、ずっと一緒にいられるんですね!」

まるでこどものようにあどけない笑顔を向けて、言った。



ずっと、一緒。



「それではここで、新婦が歌を披露いたします。」

式の後半、こばとは歌を歌うことにしていた。

もちろん伴奏は新郎、清和である。

「えっと、この歌は、私と清和さんにとってすごく思い出の歌で・・。すごく素敵な歌なので、聞いてくださ

い!」

そういってこばとはピアノの前に座った清和を振り向き、微笑んだ。


清和は、長い指で美しい旋律を奏でた。




春に咲く花 夏広がる空よ

心の中に 刻まれてきらめく




春に出会って、夏に少しだけ、彼への気持ちが変わった。

幼いときのことを知り、もっと知りたいと思った自分。

もうそのときには、きっと私は・・・

歌いながら、数年前の春と夏を思い出す。

いつも無愛想で、いじわるな彼のこと。



朝に降る雨 窓を閉ざす日にも

胸にあふれる 光は雲の上



いつもそばにいて、笑っていて、おせっかいで。

まっすぐなくせに泣き虫で恐がりで。

いつからか、惹かれていたんだ、俺は。

ピアノを弾きながら、清和は少し、微笑んだ。



喜びかなしみ すべて抱いて歩いてる

私の手と君の手を強くつなぐもの



これから、嬉しいことも悲しいことも二人で一緒に乗り越えていこう。

ずっと、この小さな手を離さずに。



純白のドレスで歌うこばとを、一生守っていこう。

二人で奏でる、しあわせの歌を歌って。





*****コメント*****

これはずっと前から考えていたお話でして。

まとまらなくてごめんなさい。

結婚式とか経験ないので、不自然だったらごめんなさい。

とりあえず、式で歌いそう・・・と思ったので。


関連記事
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ★藤本
もくじ  3kaku_s_L.png ★こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ◇藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆和斗×清花
もくじ  3kaku_s_L.png ★いおりょぎ
もくじ  3kaku_s_L.png 藤本家
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png ・・・不思議。
もくじ  3kaku_s_L.png コメント返し
もくじ  3kaku_s_L.png 記念もの
もくじ  3kaku_s_L.png 裏?
もくじ  3kaku_s_L.png 図書館戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 空飛ぶ広報室
  • 【・・・ただそばにいること。】へ
  • 【自己紹介もかねて、バトンです。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【・・・ただそばにいること。】へ
  • 【自己紹介もかねて、バトンです。】へ