FC2ブログ

★いおりょぎ

・・・はじめての恋。

 ←・・・言えない事。 →・・・桜咲くころ。
ったくしょうがねぇやつらだな・・・

自分たちの気持ちにも気がつかねぇのかよ・・・
俺様はわかってるんだからな!!




・・・はじめての恋。







「おいどばと!!」

人通りの少ない道で、犬のぬいぐるみが叫ぶ。
「はい。なんでしょう。」
呼ばれた少女は歩みを止めて、答える。
「お前はどこまで天然ホエホエなんだよ!!」
怒るぬいぐるみ、いおりょぎが怒鳴った。
本人はまったく気づいていないらしいが・・・。



こいつは、”恋”をしている。

もしくはそれに近い感情を持っている相手がいる

「ホントに鈍すぎなんだよ、どばとは・・・」

おそらく、いや、絶対に相手も気づいていない。

藤本のやろう・・・。
こいつは時間がねぇのによ・・・
さっさと気持ちに気づいてやれよ。

いおりょぎさん?」
こばとが不思議そうに聞いてくるが、答えることはできない。
なんでもない。とにかくいそがねぇと・・また藤本に嫌味言われるぞ」
あわてたこばとが一度盛大に転び、しかしすぐに起き上がって走り出した。
よもぎ保育園に到着し、いつも通り部屋に入ると予想通りだった。


3分遅刻。ホント、とろいなお前。」
藤本がこばとに言った。
こばとは泣きそうになりながら謝った





お前らは一生平行線だな。
でも、俺はちゃんと知ってる。




藤本のやろうが、ときどきこばとをものすごく優しい目で見ていることをな。





はじめての恋、ってやつなのかもな。






*****コメント*****
絶対にいおりょぎさんは見ているなーと思ったので・・・。
今書きたい小説は、23話ネタと最終話ネタです・・・。
あああ・・・
関連記事
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png ★藤本
もくじ  3kaku_s_L.png ★こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ◇藤本×こばと
もくじ  3kaku_s_L.png ☆和斗×清花
もくじ  3kaku_s_L.png ★いおりょぎ
もくじ  3kaku_s_L.png 藤本家
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png ・・・不思議。
もくじ  3kaku_s_L.png コメント返し
もくじ  3kaku_s_L.png 記念もの
もくじ  3kaku_s_L.png 裏?
もくじ  3kaku_s_L.png 図書館戦争
もくじ  3kaku_s_L.png 空飛ぶ広報室
  • 【・・・言えない事。】へ
  • 【・・・桜咲くころ。】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【・・・言えない事。】へ
  • 【・・・桜咲くころ。】へ